手打そば 松苑

北上市内から国道107号線を秋田方面へ約5分進みます。まもなく、Y字路にぶつかり、左手に「松苑」の大きな白い案内看板が見えます。

  店舗外観 店内画像

店内の雰囲気は、まさに純和風。落ちついた店内は、お子様連れやカップル、海外の方にも好感をお持ちいただけます。

「松苑」という名前の由来は、全国でも有名な占い師に店主が聞いたところ、総合的にいい一番ベストな理想の画数が16画だったことから、16画の漢字の組み合わせを探して決められたそうです。店主は、今ではその名前にしてほんとに良かったと話されます。

そば屋の開店は以前、店主がサラリーマンをしていた時からの夢だったそうです。当時から休日を利用して約5年間の修行を積んだのち定年後に、今のそば屋をオープンしたとの事です。

鴨せいろそば 天ざる

お店の一番のおすすめメニューは、天ざる(1,250円)、鴨せいろそば(1,100円)です。

麺ひとつにしても、一品一品こだわりを持って作っている松苑ならではの味を求めて、遠方からいらっしゃるお客様からも好評です。ワラビ(210円)もやわらかくてとても新鮮でした。鴨せいろそばのつけ汁は、最後にそば湯で薄めていただけます。最後までそば本来の味を楽しむことができます。

天ぷらの衣も、しっとりし過ぎずサクサクし過ぎない程よい食べ心地で、食べやすくかつボリューム満点でとても美味しくいただけます。

そばしるこ

そばしるこ(400円)もお客様にご好評です。程よい甘さになっているので、健康志向の方には是非お試し頂きたい一品です!

    

こだわりの食材はなんといっても、そば粉。

全国でも数少ない上質な国産品のそば粉を使用。寒暖の差が激しく霧深い山あいの所で採れるのがベストだそうです。

茨城や長野から粉を取り寄せており、そば保管専用の冷蔵庫も完備されています。

店では、石うすで粉を挽いていて、ねり・のし・きりの作業工程すべてに力を入れており、店主は、「美味しいものを作るのにその為のこだわりの材料は全て入れている」と話され、美味しいお蕎麦を造る為の店主独自のこだわりがとても感じられます。

美味しい手打ちそばを作るのに、他のお店では殆どやっていないことに誇りとチャレンジ精神を持って一生懸命取り組まれている事が、伝わります。

店主より

店主のこだわりぬいたそば粉の手づくりお蕎麦 ~手打そば 松苑~

これだけ保存や作業工程に徹底しているお店は、全国でも数少ないのではないでしょうか。

今後も、「とにかくやれる限りやっていく」がモットーで、お店を出すことの決断からこれまでを思い返すと、本当によくやったなぁと思います。

手打ちそばの量・味・価格を全部含めて、美味しいうえに得だからまた行ってみようと、如何にお客様に評価させることが出来るかをとても大事にしています。

看板メニュー「天ざる」や「鴨せいろそば」が大好評です!

お店ができるまでの歴史背景を、店主は時折、目に涙を溜めながら、熱い眼差しで語っていただいたのがとても印象的でした。その時の店主の言葉一つひとつが今でも心に響きます。

お店の近くには藤根駅があり、駅のすぐ側には、ざぜん草や「岩手の名水20選」に選ばれた長清水などがあります。

松苑ご自慢のこだわりぬいた美味の数々をぜひお試しください。

店名 手打ちそば 松苑 ふりがな てうちそば しょうえん
住所

(024-0071)

岩手県北上市上江釣子7地割87−4

TEL  0197-77-3979
営業時間

平日:11:00~15:00 土日祭日:11:00~15:00 夕方17:00~19:00

定休日

月曜日(祭日の場合は火曜日)

駐車場 有り

アクセスマップ