銀寿司

  • 銀寿司は当初、昭和46年に北上市青柳町にオープンしました。その後、そのお店を、ご主人のお弟子さんに譲り、昭和53年に常盤台にお店を移転、再オープンさせました。

店舗外観

お店のご主人が一番最初にお寿司に出会ったお店の名前が「銀寿司」(東京都三鷹市)だった事から、その名前をもらいここ北上市に「銀寿司」をオープンさせました。

店舗内観

店舗内観 店舗内観 

ご主人は東京出身の方ですが、東京の銀寿司で修行を積み、奥様の出身地である北上市でお店を出すことになったそうです。

当時のアルバイト先の経営者に、東京の銀寿司へ連れて行かれた時に、寿司屋になりたいという相談をしたそうです。

それから修行を積み、北上市に「銀寿司」をオープンしました。

「銀寿司」で使用しているお米は、岩手県北上市二子産(ササニシキ)です。

昼間のお客様が多いので、ランチメニューを季節に応じて変えているそうです。

時期の旬のものを取り入れ、秋には芋の子とお寿司のセット、夏場では、ざるそばとお寿司のセットなどを提供しているそうです。

お客様のリクエストに応じてお持ち帰りも可能とのことです。

~店主から~

お客様に美味しいと言って頂けるようなものを、常に提供できるように努力しています。

体を大切にして、少しでも長くお店ができるようにしていきたいです。

お店の近くには、さくらホールや常盤台てんぼう公園があるので、お近くにいらした際にはどうぞお立ち寄りください。

店名 銀寿司ふりがなぎんずし

住所

(〒024-0012)

岩手県北上市常盤台一丁目20-8

TEL

0197-65-0466

営業時間

11:00~22:00(14:00~16:00休憩) 日・祝

都度出前対応しています。

定休日木曜日
駐車場10台駐車可能

アクセスマップ