南部裂き織

古くから伝わる職人技。世界に一つだけの日用品

裂いた布を、一つ一つ編んで作られる南部裂き織。様々な種類の布を裂き、織り込んでいるので、1つとして同じものはありません。昔ながらの製法を守り抜き、小銭入れやコースター、筆箱、バッグ等、様々な日用品を作成しています。

北上市のお土産ショップの他、ふるさと納税でも人気の商品です。

一言メッセージ

昔は衣料が自由に手に入らず、厚いものを着ることで寒さから身を守っていました。
また、現代のように何でも買うことができなかった為、生活に必要な物は自分で作っていました。
そうした中で出来たのが「裂き織り」です。厚い木綿と麻の織物は保湿性と吸湿性に富んでいるので、主に寒い地方で作られていました。

素材の柄や裂き幅によって厚みや色合いも微妙に変わってきますが、このアンバランスが裂き織り独特の魅力を生み出し、世界に一つだけの製品が出来上がります。

詳細情報

施設名平太房(へいたぼう)
住 所〒024-0073 岩手県北上市下江釣子16-122
TEL0197-77-2857
FAX0197-77-2857
【 南部裂き織の販売場所 】
・北上観光物産館アクセス
岩手県北上市大通り1-3-1 おでんせプラザぐろーぶ1階
電話番号 0197-61-3075
営業時間 10:00~18:00
定 休 日 元日・展勝地レストハウス
岩手県北上市立花14-21-1
電話番号 0197-64-2110
営業時間 10:00~17:00
定 休 日 月曜日

ふるさと納税(ふるさとチョイス