農業科学博物館企画展『普及員 ~戦後農業・農村の成長を支えた技術者たち~』

2020年8月12日 夏のイベント

岩手県立農業ふれあい公園 農業科学博物館

第84回企画展のご案内です。

【 開催期間 】
令和2年8月22日(土)~令和3年1月14日(水)
 
【 開催場所 】
岩手県立農業ふれあい公園 農業科学博物館
〒024-0001 岩手県北上市飯豊3-110
 
【 開館時間 】
9:00~16:30(最終入館16:00)
月曜休館 ※月曜日が祝日の場合は直後の平日
 
【 入館料 】
大人:300円、学生:140円、高校生以下無料

普及員 ~戦後農業・農村の成長を支えた技術者たち~

 敗戦直後の農村課題は、食糧の増産・確保と疲弊した農村の活性化でした。

 農林省は、昭和23年農業者が真に意義ある農業経営、農家生活が営めるよう援助するため、国と県による協同農業普及事業を発足させ、「農業改良普及員」、「生活改良普及員」が誕生し活動を開始しました。

 昭和24年に創刊された月間「農業普及」誌等の記録から、普及事業推進のため国や県の担当者、普及員が記録した内容を紹介し、当時の背景・活動の一端を振り返り、現在の農業技術、農村生活を見つめる機会とします。

お問い合せ

岩手県立農業ふれあい公園 農業科学博物館
〒024-0001 岩手県北上市飯豊3-110
電話:0197-68-3975

開催日・日程

2020/08/22(土) 〜 2021/01/14(木) 9:00~16:30(入館は16時まで)

イベント概要

第84回企画展です。

アクセスマップ

岩手県立農業ふれあい公園 農業科学博物館